2012年05月28日

そうだ 京都へいこう その2

三十三間堂から徒歩で茶碗坂をのぼり、清水寺へ。
あたりを見回すと

外国からの観光客の方々!!
修学旅行生徒のみなさん!!
そして私たち日本の観光客!!


さすがは京都の観光名所として名高い清水寺。
人の多さもケタ違いでしたーー(;゜0゜)

京都 清水寺

清水寺をでると、縁結びの神様の地主神社。
とくに若い人たちがむらがっていました(笑)

京都 地主神社

次回は二条城をお伝えしたいと思います♪ ヾ(。・v・。)マタネ


posted by ダイヤブログ管理人 at 10:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月25日

そうだ 京都へいこう その1

思い立ったが吉日!
ということで時間を見つけて京都へ行ってきました。

新幹線で京都駅へ 向かった先は三十三間堂。
後白河上皇が平清盛に命じて造進し完成しました。
NHK大河ドラマ「平清盛」を見ていたので、感慨深いものがありました。
京都 三十三間堂01

三十三間堂の中には1001体の千手観音像がおさめられており
その中には自分に似た観音様が1体あるということで、
思わず周りの方と一緒になって探してしまいました。
      キョロ(((゚ー゚*)(*゚ー゚)))キョロ
中は撮影不許可だったので、写真でお見せ出来ないのが残念です。

京都 三十三間堂03

次回は清水寺をお伝えしたいと思います♪ ヾ(。・v・。)マタネ
posted by ダイヤブログ管理人 at 14:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月21日

金環日食のもう一つの楽しみ方

1883年以来、129年ぶりの金環日食が本州で見られることとなりました。
忙しい時間帯でしたが、皆さんは空を見上げられたでしょうか?

天気予報によると当初は曇
午前7時の時点では空がだんだん雲におおわれていきそうで
これはちょっと見られないかな〜
と思っていました。

ですが予定時刻の7時30分には、見事に太陽のまわりには雲がなく
観測するにはもってこいの天気になっていましたね♪
そしてあらわれた金環日食、ゆっくりと指輪のような形になっていくのを
ドキドキしながら見ることができました(*^▽^*)

しかし、しかし、空ばかりではございません。金環日食 (7).JPG

木漏れ日で生まれた影でもまた、日食を楽しむことができたんですよ♪金環日食の影2
posted by ダイヤブログ管理人 at 09:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。