2012年08月03日

九寨溝・黄龍の旅 その4

ではここで観光地のお話はいったん休憩

中国での交通について伝えたいと思います。
前々回で下記のようにブログを書きました。

『ホテルを出発して約2時間、びゅんびゅんとバスに揺られてついた先は』

ん?と違和感を感じられた方はさすがです。
そうです、この観光バス、人を乗せながら凄いスピードで走っているんです(笑)
ときに反対車線に車がいるのに、平気で飛び出しては追い抜きします。

ものすごく怖いです、慣れるまで生きた心地がしませんでした ()´д`()

市内に入っても堂々とした運転には陰りを見せることはありません。
市民を交えての大混戦になってきます。

中国交通01

信号なんてものは飾りです、青と赤に点滅するイルミネーションです

中国交通02

中国ではどんなときも車が優先って感じでしたが、歩行者も負けてはいません。
車と車の合間を、すいすいと抜けていきます(でもでも…

人が多ければ、歩行者も車もすごい量、交通ルールを守っていたら一向に目的地になんて
つきはしない!といったところなんでしょうか。すごいパワーを感じました(笑)





posted by ダイヤブログ管理人 at 11:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。