2012年09月13日

神の花:雷神

その生涯に一度だけ花を咲かせるという雷神。
その稀さゆえに花咲くときに縁があった人は
幸運をつかんだと同じである
と昔の人は言い伝えたそうです。


岐阜県の平成(へなり)の道の駅にて
この雷神に出会ったのは8月初旬の1ヶ月前になります。

雷神8月

しばらくすると茎からにょきにょきと枝分かれしていき
元気な姿を見せてくれました。

雷神02

そして8月末ぐらいになるとまっすぐ伸びていた茎も
太陽の光を目指してグネグネと(笑)

もうそろそろ咲くかな〜、どうかな〜と思っていても
なかなか咲かず9月へと突入するのでした。

雷神03


ラベル:神の花 雷神
posted by ダイヤブログ管理人 at 09:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。